女性にとって実は気を付けておきたいブラジャー選び。

女性とブラジャーは切っても話せないものではないかと私は思っています。
そして、ブラジャー選びは心地よい生活や胸の問題そのものにもかかわることだと思っています。
私は胸は小さい方です。
選ぶブラジャーもAカップを選んでいました。
同時に胴回りは太目だとも思っていましたから、それに応じたサイズを選んでいたのです。
しかし、いつも購入しているお店以外で購入しようと思った際、そのお店にはブラジャー選びの再アドバイスをしてくれるスタッフの方がいらっしゃったらしく声をかけられました。
アドバイスはバストのサイズや胴回りのサイズ。
胸の形などからどんなブラジャーがいいのかという話から、個人的に苦手な形のブラジャーがある場合には相談内容に応じたものを選んでもらえるというものでした。
とはいえ私は一番小さいAカップで、胴回りが大きめのものであれば特に問題もなく、要望もないということでどうかわすべきかと考えていたのですが。
ただ、その時陳列場所に私が使っているサイズのブラジャーがないということもあり話しかけたのです。
しかし、購入したいサイズなどを話していると、今まで考えたこともなかったことを指摘されたのでした。
場所は移って試着室でサイズをまず図ることになりました。
もともとあまり締め付けることが出来ないので大きめのサイズを購入していたわけですが、今売られているブラジャーならばそんな問題はないということをまず話されて採寸した結果、私は大きすぎるブラジャーを選んでいたそうなのです。
というのも、適度にピタッとフィットしていないブラジャーはずれてしまい、何のためにしているのかわからない状態になってしまい、結果的に胸の形が悪くなってしまうそうなのです。
ただここで私は「Aカップで形の良し悪しがあるものなのかしら?」と考えたのですが、関係があったようです。
採寸してみると”何もしていないと”Aカップですが、実際にはCカップが適したサイズだという話です。
そんなはずはないと首をかしげていましたが、そもそも胸は胸部の脂肪であり、ブラジャーはそれらを無理なく固定するものなので、横にはみ出た利した分も図った結果がAカップではなかったとのことです。
要するに寄せて上げるということです。
しかし言われてみれば、「ダルンッ」とした部分をはみ出させたままでは”胸全部”が収まっていない状態なので意味がないのです。
しかも胸の上部もある程度覆う形になるくらいが本来はちょうどいいそうなのです。
適度な締め付けとサイズの合ったブラジャーは姿勢もよくなるそうで重要なのだと思いました。

産前産後のブラジャー遍歴!授乳でブラジャーのサイズが短期間で大きく変わって!

ブラジャーのサイズがやっと最近落ち着いてきました。
ここ4年、ダイエットと妊娠、授乳でブラジャーのサイズが短期間で大きく変わってしまい、なかなか落ち着きませんでした。
ダイエットを始めるまでは、学生時代からずっと同じサイズで落ち着いていて、ブラジャー自体の寿命が来るまで使い続けることができたので、高級ブラジャーにも手を出すことができていました。
体型が著しく変わり始めたのは23歳で結婚が決まり、結婚式に向けてダイエットを始めてからです。
筋トレと食事制限とマッサージでゆるやかに健康的に体型を絞ることができましたが、ブラジャーのサイズも変わってしまいました。
この時はトップは変わらず、アンダーだけ変わったので、わき腹が痩せたのだと嬉しかったです。
ダイエット成功後、張り切ってそれまで使っていたブラジャーを処分して、アンダーが1サイズ下のブラジャーをたくさん購入しました。
新婚だったのもあり、普段はあまり手が出ないような高級ブランドのブラジャーばかり購入してしまいました。
ところが、ダイエットで体全体の調子が良くなったのか、すぐに妊娠しました。
つわりで苦しくなったり、胸が大きくなって、直前に新調したばかりのブラジャーはすぐに使えなくなってしまいました。実質2か月くらいしか使用できなかったと思います。
妊娠自体は独身時代から希望していたのでとても嬉しかったのですが、半泣きになりながら着れなくなったブラジャーをしまいこみました。
女性は妊娠出産で1~2カップ、ブラのサイズが大きくなるといいます。そして授乳が終わったら垂れたりしぼんだりすることもあると聞き、絶対に新品同様のブラジャーがまた着けられるように産後頑張ろうと思いました。
出産後は最大で2カップサイズが大きくなりました。授乳期間中は授乳専用ブラを使っていました。その時期は育児最優先で生きていたので、育児と家事をするのに動きやすいからと、ノンワイヤーのブラを好んで使っていました。
ところが、産後1年で卒乳した時に鏡で自分の胸を見ると、今までに見たことがないくらい胸が下についていました。一度膨らんだ胸が中身だけ消えて皮だけ残ったような垂れ具合に愕然としました。
その日から毎日入浴後胸を下から上にマッサージするようにした結果、半年ほどで胸の位置が上に戻ってきました。しかし昔のブラジャーを付けてみると、まだまだボリュームが足りません。育乳に良いとされるたんぱく質を意識して取るようにし、育乳マッサージを続けました。
その結果、ボリュームも戻ってきて、見事に妊娠前のブラジャーがつけられるようになりました。嬉しかったです。

ほとんどブラジャーをつけることはなかった私に欲しいブラジャーが~

子育て真っ只中の時には、ほとんどブラジャーをつけることはなかったので、私のお胸は大変な事になっていました。
そろそろきちんとしないといけないなと思った時には、現在のサイズも分からず、若干ブラジャーを必要としないのではないのかと言った感じになっていました。

せめて何とか元のサイズくらいには戻したいと思ってはいたけど、元々体格もふくよかな方ではなかったので、残念ながら寄せ集めるほどのお肉もなくしばらく困り果てていました。

あらゆる怪しいバストアップなどのサプリも一瞬頭をよぎりましたが、小心者で実行には移せぬまま。

そんな時補正下着でもなく、育乳ブラというものの存在を知りました。
何とも魅力的な名前で、その時の私にはまさに求めていたものでした。

実際に調べてみても、名前通り胸を育てるブラジャー。
こんな素晴らしいものがあるのかと、その時大興奮したことを今でも忘れられません。

しっかりと口コミを調べ、中々の高評価なことも知りました。

いくつかブランドがありそうですが、その中でも何となく魅力的な、評価も良さそうなあるブランドに目をつけました。
デザインを見ても、元々補正下着のイメージがあった私からは衝撃的なほどオシャレで、デザインもたくさん取り揃えられていて、そのデザインを見るだけでは育乳ブラなのか通常のブラなのか、全く見分けがつけられないほどのデザインでした。

サイズも豊富に取り揃えられていて、どのようにお胸を育てていくものなのか、とても分かりやすいものでした。
実際使う前からも、非常に効果がありそうだと期待できるようなものでした。

早く試したいという思いで、購入を素早く進めました。

実際に手に取り、デザインはやっぱり可愛い。
そして実際に試してみると、びっくりするほど心地の良いつけ心地でした。
今まで普通のブラジャーでも感じたことのないようなつけ心地で、すぐにもう今後手放せないものになるのがわかりました。
しかも、産後から、また出産前から私がほとんど見たことのない私の谷間がいとも簡単にできてしまいました。

これにはもうびっくりで、感動で見せびらかしたくなるほどでした。
実際寄せ集めるほどのお肉はなかったように思っていましたが、そんな心配も全くなく谷間が出来てしまいました。

日常で使うようになり、何となく私のお胸も元のポジションに定着してきたように感じます。

そんなブラジャーはハイペースで数枚のブラジャーをヘビーローテーションで使用していますので、傷みも早くそろそろ買い替えどきです。
しかしそんなブラジャーもやっぱり人気商品で、中々自分のサイズのブラジャーが手に入りません。
現在在庫がない状態で、首を長くして入荷を待ちわびる日々です。